CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
クレーの食卓
クレーの食卓 (JUGEMレビュー »)
新藤 信(日本パウル・クレー協会),林 綾野(日本パウル・クレー協会)
RECOMMEND
RECOMMEND
Peter Doig: Contemporary Artists
Peter Doig: Contemporary Artists (JUGEMレビュー »)
Peter Doig,Adrian Searle,Kitty Scott
MOBILE
qrcode
<< 年をとる | main | 初?秋の気配 >>
夏後半

やー。まだまだ暑い。勝手にお盆休み気分で夜御飯食べて映画「プロメテウス」見る。「エイリアン1」の前の話ってことなんだけど。おお〜〜そういうのか〜っていう謎解きはなくて。。そしたらこの一本で完結ではないらしい。もやもや残るも。でもでもとにかく映像、美術が圧倒的で美しかった。セットや宇宙服とかそこまで凝る必要あんの?ってとこまで作り込んであって。そういう集積が結果全体の重厚感につながってるのかも。リドリースコットの映画って全部見てないけど。美しさと壮観さの中に。ヌメットした生々しいグロテスクさがあって。両方の描写が極端に素晴しいので両方が強烈に感じる。人の感情表現とかそんなに掘りさげないけど。結果すごい説得力ある世界感になってて興奮した。妥協してはいけないってことか。そんな気分になる絵を描いてみたいものだ。

絵は関係なくボツった挿絵。書道の子とか気に入ってたのでちょっと残念。個展の絵は今日もなかなかラストスパートできず。一ヶ月切ってきた焦る。

| - | 23:34 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする