CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
クレーの食卓
クレーの食卓 (JUGEMレビュー »)
新藤 信(日本パウル・クレー協会),林 綾野(日本パウル・クレー協会)
RECOMMEND
RECOMMEND
Peter Doig: Contemporary Artists
Peter Doig: Contemporary Artists (JUGEMレビュー »)
Peter Doig,Adrian Searle,Kitty Scott
MOBILE
qrcode
<< 解除初日 | main | グループ展「STAY HOME」 >>
映画「マリッジストーリー」

今日は近所の中華屋さんにコロナ明け2ヶ月ぶりの初外食。ラーメン死ぬほど上手かった。徐々に動き出してますな。ネトフリで「マリッジストーリー」見た。映画館で見たかったけどコロナで見れなくなってたやつ。面白かった。小さい一人息子いる夫婦の離婚に伴う手続きのゴタゴタをひたすら会話だけで進めてく感じ。飽きるかと思いきや。SヨハンソンとAドライヴァーの演技がキラキラで。迫真の演技過ぎて一気に見た。初めて2人を見た時は殆ど子供かよ位若くて演技も冴えないくて。なのにここ20年とか?位で私の100倍位の経験や刺激を吸収してすばらしく成長していて感動〜素晴しい〜。ローラダーンの切れ者でエロい弁護士も最高。若い時は独特の気持ち悪さが謎に心地悪かったけど、年をとるとキャラのピントがっつりハマる。全面的に魅力に変貌。大好きだったレイリオッタも出てて嬉しい〜。見ないうちにすごい癖のつよい國村準みたいな。おじいさんになっている〜。やっぱり人の機微を丁寧に表現するのって心が動く。私はうすっぺらく勢いで絵も描いちゃいがち。丁寧にたまに立ち止まって表現してみよう。

| 映画 | 23:56 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする