CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
クレーの食卓
クレーの食卓 (JUGEMレビュー »)
新藤 信(日本パウル・クレー協会),林 綾野(日本パウル・クレー協会)
RECOMMEND
RECOMMEND
Peter Doig: Contemporary Artists
Peter Doig: Contemporary Artists (JUGEMレビュー »)
Peter Doig,Adrian Searle,Kitty Scott
MOBILE
qrcode
<< 音楽な週末 | main | 幼女まみれ >>
マイナビウーマンの連載5月

マイナビウーマンのアルテイシアさんの連載の絵を担当中。今月のテーマは「マウンティングする人」です。
https://woman.mynavi.jp/article/190522-4/
なぜ人はマウンティングするのか。どんな人がマウンティングされやすいのか。マウンティングされにくくするにはどうしたらいいのか。

攻撃されてもダメージを受けずにケロリンパとしていれば、「こいつはマウンティングし甲斐がない」と相手のほうが離れていく。(マウンティングする人より)

世の中には「マウンティングされやすい人」と「されにくい人」がいる。(マウンティングする人より)

自分を守る嘘をつく(マウンティングする人より)

立場や属性がちがっても、同じ経験をしていなくても、想像力があれば人はわかりあえる。
「人それぞれ喜びも苦しみもある」と皆が胸に刻めば、七つの傷を持つ男がいなくても、世紀末な世界に平和が訪れるだろう。私は脂肪を有効利用して、「マウンティング殺しのアルテイシア」の異名を持ちたいと思う。(マウンティングする人より)

ーーー

最後の想像力の話って同感。私はめちゃめちゃマウントされやすいんだけど、もしかしたら気付かないうちに人にもしてるかも知れない。相手の事なんてそりゃあ全部はわかんないけど、想像する気持ちだけでも違うと思う。

今回の絵は出来るだけふりきって激しく描いてみようと思った。最後のマウンティング殺し、、の絵は北斗の拳にでてくるハート様が作者になっている風でというリクエストだったので、思いっきりやっちゃって見ようと。こっからまた次回はお品をあげて行きたいと思ってます。。

| works | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.waka-natsu.com/trackback/995253
トラックバック