CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
クレーの食卓
クレーの食卓 (JUGEMレビュー »)
新藤 信(日本パウル・クレー協会),林 綾野(日本パウル・クレー協会)
RECOMMEND
RECOMMEND
Peter Doig: Contemporary Artists
Peter Doig: Contemporary Artists (JUGEMレビュー »)
Peter Doig,Adrian Searle,Kitty Scott
MOBILE
qrcode
<< Dリンチ終わりました! | main | 途方にくれる。。 >>
展示の絵これで全部

連日リンチ展の投稿続きまして。これで最後。

2つともブルーベルベッドの1シーン。ツインピークスもだけど、アメリカの昼(表の世界)と夜(裏の世界)の揺らぎ。対比。があって。上が夜枠。下が昼枠。両方を半分ずつ描こうと思ったけど、今考えるとどっちもお互い含んで関係し合ってるいるのかも。狂気的な世界なのに、なぜか身近な気持ちにもなる。すごい映画だった。

10月は。。11月にある展示の絵をとにかく描ききらねば。というせっぱつまった月。お仕事とどうにか調整し合いながら。切り抜けなければ。。

| - | 09:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.waka-natsu.com/trackback/994936
トラックバック