CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
クレーの食卓
クレーの食卓 (JUGEMレビュー »)
新藤 信(日本パウル・クレー協会),林 綾野(日本パウル・クレー協会)
RECOMMEND
RECOMMEND
Peter Doig: Contemporary Artists
Peter Doig: Contemporary Artists (JUGEMレビュー »)
Peter Doig,Adrian Searle,Kitty Scott
MOBILE
qrcode
<< 憧れトレンド | main | 田口さんの個展! >>
「エリザベス ペイトン:Still life 静/生」

原美術館の「エリザベス ペイトン:Still life 静/生」へ。原美術館で今まで見た中でダントツ等身大な感じ。

素直に自分の興味があるものを描きまくりな人なのかしら。ポートレイトとか、見た瞬間絵の向こうの空気感がふわっと感じられて、ずっと見てたくなる素敵な絵も沢山。中には、な。なんかこれよかうまく描く人まわりに沢山いる気が、、、って絵もあったり。なんの違いなのか、、。多分1点1点とかじゃなくて、作家が成してきた事全体が大事なのだろう。(単純に、私の感度が著しく低いのかも。)悶々する部分もありつつ、上手な筆さばきなど見入る。1つの絵の中のタッチの緩急とか多分天然で描いてるんだろうけど上手かったなあ〜。この絵は関係なくおこがましくも人物模索中。

| - | 11:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.waka-natsu.com/trackback/994820
トラックバック