CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
クレーの食卓
クレーの食卓 (JUGEMレビュー »)
新藤 信(日本パウル・クレー協会),林 綾野(日本パウル・クレー協会)
RECOMMEND
RECOMMEND
Peter Doig: Contemporary Artists
Peter Doig: Contemporary Artists (JUGEMレビュー »)
Peter Doig,Adrian Searle,Kitty Scott
MOBILE
qrcode
F-UNIT関連webのお仕事

フレスコさんの商品F-UNIT関連のwebまわりの絵をこの他にも色々描きました。自分は建てる事はなかろう夢のマイホーム。沢山理想のライフスタイルを描く。実家の家を建てた時はワクワクしながら内装とか相談する事務所に行ったな。たかがカット絵されどカット絵。経験は描く時に何でも役立つ物だ。こんな感じの普通のタッチも描きます。ご依頼いつでもお待ちしております〜^^

| works | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アディダスショップ店頭

描かせてもらってたアディダスコラボTシャツ。見に行ってみました。渋谷と原宿のアディダスショップ店頭こんな感じでディスプレイされてました。ありがとうございます!丁度目の前でTシャツ買ってくれてる男性がいて嬉しかったり。

ZOZOタウンとかでも売ってる模様。柄Tって太ってから最近あんまり買ってないな。好きなんだけどな。小さい時はマンガTとかすごい着たかったのに親が着させてくれなくて、あの頃のプラスチックみたいな色合いの配色にできたのがリベンジぽくご褒美ぽく嬉しかったです。よろしくお願いします!https://mastered.jp/news/adidasathletics-tokyogrfx-2019012/

| works | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
adidasのコラボT「トウキョウ グラフィックス(TOKYO GRFX)」発売しました。

GRFX NATSU 1:1964年に東京で行われた世界的スポーツイベントに象徴されるような高度経済成長期の東京がテーマ。スポーツをする人々の元気でハツラツとした動き。東京のシンボルと共に、商店街では活気に満ちた人々の笑顔。昭和のヒーローマンガを思わせるカラーリング。当時のレトロスポーティなデザインを意識して懐かしく、暖かみがあり、カラフルで元気の出る雰囲気にデザインされています。

GRFX NATSU 2:adidasのパフォーマンスロゴをベースに、スポーツが醸し出す楽しく元気なイメージをデザイン。鳥や星、スポーツをするネコ、「a」マークのクラウンなどに紛れて、着物、房(タッセル)、鞠、花などの日本をイメージさせる和のモチーフをさりげなく散りばめています。

ーーーーー

adidasの東京をテーマにデザインされたアパレルコレクションTOKYO GRFXシリーズにてTシャツ2品番が出来上がりました。通販や直営店舗で発売中です。2年近く前から制作は始まってて、デザイン案を何度も描いて、試刷りも何度もしながら発売にいたりました。丁寧に相談にのってもらった担当の方にも感謝です。

関連記事ーこちらクリック

adidasサイトーこちらクリック

| works | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ミサワホームの新3階建住宅のTVCM 「SNS」篇

また寒さのランクがぐっと上がりましたねっ。

ミサワホームの新しいTVcm「sns」編に発売中の携帯カバー使ってもらってます。既に使ってくれてる人がいて打ち合わせでそれを見かけたミサワホーム側の方がそれいんじゃないの。っていう感じの展開でたなぼた的に決まったぽく。一人歩きした絵がその先から福を招いてくれる展開が嬉しい。高速手配のプロ仕事secondskinさん、監督ありがとうございます!素敵なシリーズのcmです❤︎ https://www.youtube.com/watch?v=lKACCu_h_dM

http://www.secondskin.jp/wakabayashi.html/

| works | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ぶんぶくちゃがま HC用

Eテ用に描いたぶんぶくちゃがまの絵から、ハイブリッドキャスト用にさらにけっこう描き足した。これらはそのうちの数枚。紙芝居&アニメ的な感じで配信が始まった。dボタンを押して設定するらしい。
はじめ描いたやつのコピペで作れないかなーと思ったけど、描き直して丁寧に作ると見ごたえにつながると改めて実感。しんどかったがやってよかった。大人になっても学ぶこと多い。なんだか今年下半期はとびとびだけどたぬきをずーっと描いていたような気がする。

| works | 00:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
島田市緑茶化計画のその後

今年キーヴィジュアルを描かせてもらった静岡県の「島田市緑茶化計画」。ポスターになったあとのその後。。

のぼりになったりティーパックなったり色々しているよ〜という嬉しい連絡あり。見にいきたいけど遠いなあ。。

自分が地方出身者であり。でも人生の半分は東京在住で。どっちもの良さも知ってる自分が出来る事があればなあと考えることあります。と体験を両輪でより自分の世界を深めていきたい。

| works | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Eテレ おはなしのくに 「ぶんぶくちゃがま」のお仕事

Eテレの「おはなしのくに」で「ぶんぶくちゃがま」の絵を担当しました(インサートの絵や影絵など)。おはなしの一人芝居を演じるのはドランクドラゴンの塚地武雅さんです。ストーリーにぴったりの好演でした(o^^o)
来週10/29の9:00〜9:10再放送あります。小さいお子さんは楽しいと思います!

番組のサイトでは収録した映像に加えて、さらに絵を描きたした絵のみの紙芝居的なバージョンもアップされてます。

ネット上で2種類の動画がいつでもご覧になれます^^
http://www.nhk.or.jp/kokugo/ohanashi/
良かったらぜひご覧ください!

 

収録も1日ずっとスタジオに入って、セットのレイアウトとかテレビとリンクするように気をつけたり、子供たちが見て楽しくなるように心がけたり、編集中につながりを変えるために絵を描き直したりと意外と大変でした。が、鍛えられたお仕事でした。ありがとうございました。

| works | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
阿佐ヶ谷ユジクさんの黒板

今日は、映画館の阿佐ヶ谷ユジクさんのロビーで黒板に絵を描いてきました。「恋するアジア」特集で。「恋する惑星」の主役の一人フェイウォンとお花などをあしらって〜。という依頼でこんな感じ。下は前の晩にざーっと描いたラフ。

前の日、20年位ぶりに「恋する惑星」見たけど。やーあの時は普通におしゃれだったのに。今や完全懐かし映像になっててびっくり。若い子が見たら、私世代で探偵物語とか見る感覚なのかなあ、、。でも昔より受け入れらた。ファッション性+何か普遍的な独特の魅力があるのだろうな。逆に今の方がきゅんとできるので試しにみんなも見てみて!トニーレオンのエロ目つきクセになるかも!この特集はユジクさんのホームページにて詳細あります→https://www.yujikuasagaya.com/asiano-koi

| works | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「島田市緑茶化計画」のメインヴィジュアル

静岡県の「島田市緑茶化計画」のメインヴィジュアル描かせてもらいました。島田市の方々が緑茶好きすぎると街はどうなる?的お題。たくさんの名産やキャラクター登場で、途中朦朧としつつも。ADさん関係者さん達の胸熱くなる存在のおかげで描き終えれました。ありがとうございました!ビジネスライクで割り切って描くことは皆無。面白いもの作ろうよ!っていう曇り無い雰囲気で進めていけたのがほんと良かった。ああ、うそつかないで誠心誠意に物を作るって大事だ〜って改めて思った。島田市は本当に穏やかでいい所。お茶はすっっごいほんと美味しい!皆さんに行って欲しいです!https://www.city.shimada.shizuoka.jp/promotion/maindesign.html

| works | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
こどもの福祉機器体験会2018

今年もご褒美お仕事の季節が。こどもの福祉機器体験会2018のポスター描きました。

今週末の9/2(日)に開催されます。今年は競技用の車いすに乗ってゲームが出来るみたい!楽しそう。

以前娘がお世話になっていたご縁で毎年描かせていただいている。。毎年目玉の機器を知らせてもらって、対象年齢を聞いて。見た事ない機器がほとんどだからめちゃめちゃ画像検索して、ストーリーを浮かべて描き起こして行く。担当の方が毎年違うんだけどみんな親切で素敵な人ばっかり。やり取りの一連も含めて、ゆるく振り切って思いを込めて描くこの時間が1年でもしかしたら1番いい時間かもしれない。ありがとうございました!主催:埼玉県理学療法士会事業部

| works | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/6PAGES | >>