CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
クレーの食卓
クレーの食卓 (JUGEMレビュー »)
新藤 信(日本パウル・クレー協会),林 綾野(日本パウル・クレー協会)
RECOMMEND
RECOMMEND
Peter Doig: Contemporary Artists
Peter Doig: Contemporary Artists (JUGEMレビュー »)
Peter Doig,Adrian Searle,Kitty Scott
MOBILE
qrcode
冬へ

ラフはPCで本番は手描きということが多いんだけど、PCでいい感じの色味が作れてもほぼ色鉛筆で再現できない。

でも初めから色鉛筆の色を意識してラフを描くと固くなってしまう。というジレンマの良い解決方法がないかと思ってるところ。

最近は絵を買っていただいた方に届けに行ったり、友人来訪してくれたり、徐々に人に会う事増えてきている。個展関連の後業務もまだ終わってないので、今いち切り替わってない。でも季節は凄いスピードで冬に向かっている。

| - | 23:00 | comments(0) | - | pookmark |
散歩

30年来の古い友達。駅の近くまで来るとだいたい「隣の駅まで歩こうよ」となる。一緒に電車乗った記憶がほぼ無い。「こういう風に道で移動してる時が一番落ち着く。ここが居場所って感じるわ〜」って毎回。これ聞くのが何故か好き。結婚して子供もかわいがってて。色々あっても変わらず言ってる。「これしてる時が一番好き」くくりで個展やろうとした時。真っ先に浮かんだのがこの事。どんなに満たされてもどっか一点心に風が通っちゃうフタしきれない感じが共有できる気がするからか。でもフタできなから生きてて面白かったり。この危うさ遊びを彼女とこれからもこっそり楽しみたい。

| - | 12:24 | comments(0) | - | pookmark |
flowerB

個展に描いた花。

今日はわりとあったかかったですね。一瞬群馬に行って。もつ煮やシュウマイ(でんぷんでできてるやつ)手作り天ぷらなど、畜産、土、群馬の香りを丸ごとお持ち帰り。残り香付いてるターバンやエプロンして夕飯。髪の毛洗ってもまだ蚊取り線香の匂い落ちない。ずっと家にいると余計に他に言った時の匂いにすごい敏感になっている。

| - | 22:37 | comments(0) | - | pookmark |
目の前には緑のパフェ

個展に描いた絵

「目の前には緑色のパフェ」

ーーーー

小さい時にたまに祖父母とデパート。おもちゃを買ってもらって、〆のデパート内の喫茶。

例え用の無い人工的な色の美味なデザート。何を言っても大ウケしてくれる祖母。無敵感頂点の不死なる記憶。今でもスイーツを前にすると思い出す。

台風それてよかったですね。思い立って久々ポレポレ東中野へ映画見に行く。面白かった〜〜。

| - | 23:34 | comments(0) | - | pookmark |
華子のデコトラ☆マンダラ

個展に描いた絵「華子のデコトラ☆マンダラ」

メインで描いたデコトラの絵に関連して、周りに飾る用にマンダラ風な小さい絵を描きました。それが一番上でその下3つは元のイメージのデコトラの絵の一部です。トラック野郎で言うところの八代亜紀が出発で。デニムの似合う女性が夜道をぶっ飛ばす。華子。休日はサーフィンも好き。哀愁+ハワイ+エスニックを組み合わせたイメージで構成しました。ヤンキー的なカルチャーって、ゴスっぽい系の要素や、ブラコン的要素や、ハイビスカスとかのアロハな要素とか、色んなものが同居してて、そんなすべてを包み込む器があるところって魅力的です。
ーーーーーー
個展もおわり仕事の山も越え。半年ぶりくらいに何かとっても解放された日がやっとやってきて。今残っているやることと、ずっとやりたかったこと、それらをどういう優先順位で過ごすのが良いのかぐるぐる頭を駆け回りすぎてあんまり寝れなかった。考えまとまらずに今日が来た。ああ。何から何から。。年に数回くるやつ。欲深いとこうなります。
| - | 09:12 | comments(0) | - | pookmark |
果てにて

個展に描いた絵「果てにて」

ここに来て1年半。ここから見る地球が一番好き。 超辛い特製赤うどんで正月を祝うのはここの恒例です。

ーーーーー

俯瞰して地球をみれるとこがSFのいいところなのにそのSF作家がのきなみ晩年は右傾化するらしい。とこないだ聞いてびっくり。人は寂しい生き物なのでしょうか。。殺人的な納期の仕事の山が超えられて最高至福を今かみしめているんだけど、半月ぶりの表参道はひどく空虚に見える。みんな寂しそうにみえる。なんでなんで〜目をこすってもなんかな〜。まあそんな時もある。疲れてるだだ。オンサンデーズの本コーナーも早々退散。こんな時はとっとと家にて録りためたゴッドタンと日曜美術館見ながらビール飲もうっと。

| - | 12:23 | comments(0) | - | pookmark |
flowerA

個展に描いた花の絵

ーーー

てかてか10月!もう!ほんと今年はわけわかないまま今に至る〜〜。日々の内容壮大すぎた。あと3ヶ月かあ。うそみたい。丁寧に過ごしてみよう。今日久々近所の中華屋さんで友達とごはん。このコロナ禍で今まで辞書に無かったものにうっかりどはまりしていまってる報告をし合う。個展で人にいっぱい会って、想像以上にみんな調子狂ったりして不調だって痛感したけど、いつも低空飛行の面々は実は足腰強く生息していけるのでは、、と変な勇気が湧いた金曜日。

| - | 21:56 | comments(0) | - | pookmark |
space boys

個展に描いた絵「space boys」

黄色い石を運ぶ作業は1日2時間。 降ってきそうな満点の星の下に出られる唯一の時間。

ーーーー

個展に向けてスペイシーな雰囲気でまとめようかなと初め思ってて、ブレードランナーとかエイリアンとかいけてる王道SFを見直したりししてたけど、結局落とし込みきれずにやめた。SFはもともと自分の辞書に無くてさっぱりしっくりこなかった。でも現実がぶっとんでいくたびに、何故かだんだんしっくり来るようになってきた。理想的な絵を描きたいと思う時。自分の中で現実と空想のイメージのねじれができてきてる。ねじれた先に何が見えるのか、恐いけど楽しみ。

| - | 18:56 | comments(0) | - | pookmark |
「ホワ子と」

個展に描いた絵 「ホワ子と」

ホワイトタイガーのホワ子。パパに買ってもらった。一緒にクッキー食べるのが至福の時間。法律?よく知らない。

ーーーーーー

個展制作の終盤のある朝。一気に八割を描いて。残り二割をぎりぎりまでじっくり描いた絵。シャツの柄とらラテアート的部分とか細部で結構迷った。破天荒なペットを買うのってどんな気分だろうか。

| - | 22:31 | comments(0) | - | pookmark |
IN♡MY♡ROOM

個展に描いた絵「IN♡MY♡ROOM」

ライブの前のイメトレ。前日のあーだこーだ時間。 弟の力自慢はとりあえず無視。朝から何回やってんだ。

ーーーーーー

好きなバンドのものに囲まれて好きなバンドの話何時間もするとかってなんで楽しいんだろうか。いまだに変わらずそんな感じの生活を送ってるけど、不意に同級生に会うとすっかり卒業しちゃってる〜と思いきや、ちょっと話すとマインドは基本変わってないとこがかいま見れたりして面白い。みんな心にはあの頃を抱えてるんだな。コンプレックスを画像検索して自分なりなかっこいいバンド像を構築しました。少しだけ玉置浩二も入ってます。

| - | 22:07 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/296PAGES | >>